私たちについて

物流の未来を変える、
物流不動産ビジネスCHANGING THE FUTURE OF LOGISTICS

株式会社イーソーコ関西
 代表取締役
小川 健一

物流不動産ビジネスとは倉庫を基軸とした総合営業です。我々の強みは物流不動産で長年培ってきた知識と経験を活かし、グループネットワークを最大限に生かしたコンサルティング営業です。46年の歴史をもつ、倉庫サブリース、不動産活用の株式会社大倉と物流不動産のイーソーコ株式会社とで融合したのがイーソーコ関西です。

具体的には、倉庫・工場の不動産仲介やサブリース、物件管理といった不動産業務から物流ノウハウを活かした物流事業からコンサルティングまで、倉庫の再生・活性化のサポートを行います。建物の価値を向上させるためのご提案だけではなく、物流効率化に繋がるヒント、経営改善のご提案も行います。

倉庫オーナー様にも、倉庫以外での用途として利用を考えているユーザー様にもご納得いただけるような提案で課題を解決します。倉庫・工場の不動産仲介やサブリース、物件管理といった業務を通じてオーナー様とテナント様とをお繋ぎし、そのつながりを糧としてさらなる“WIN”に向けて進む。

お客様の笑顔のないところに、私達の笑顔はありえません。

イーソーコ関西が目指しているのは、ユーザー様とその先にいらっしゃるお客様も含め、全員がメリットを享受できる仕組みです。どうすれば物件の持つ個性を活かせるのか、より多くの収益を生み出すためにはどの物件を選び、改修工事を施せば良いのか。

イーソーコ関西はお客様と共に策定した明確な出口戦略に基づき、倉庫リノベーションや物流効率化のコンサルティングなど、収益最大化の施策を具体的にご提案。状況の変化やニーズに合わせた永続的なバックアップで収益最大化を実現します。物流業界の低迷が続く今こそ、次の世代へのバトンタッチや業務転換も含めた包括的なソリューションが求められています。

イーソーコ関西は、未来のために今があると考えています。

  1. HOME
  2. 私たちについて